MAIL

平日9:00〜17:30 お問い合わせ

MENU

ブログ BLOG

2016/6/27 (Mon)

究極の書類整理術

究極の書類整理術
雑談

皆さんこんにちは。サンエムいち机が汚いかもしれないいいちこです。

今の会社で3つめなんですが、どこでも「この会社で一番机が汚い」と言われて生きてきました。

自分は、新しい職場になるたびに「今回こそ綺麗な机で仕事をするぞ」と固く誓うのですが、そのやり方がよくわからないのです。

(太宰治風終了)

半年もたつとどんどんPCの左右に書類が山積みになってきます。

汚くなる理由は自分なりにわかっていて、整理整頓をせずに左右に(左と右で書類のカテゴライズも出来ていない)、時系列に積み上げているからです。

黒部渓谷の「雪の大谷」みたいになります。

kurobealpen.jpg

中々綺麗ですね。

でもこの書類の山、自分の中ではけっこうラクだったりします。

「あの書類どこかな・・・」というのがあれば、地層を掘るように、少しづつ書類をめくっていけば、必ず右か左の山のどちらかにあるから。

この「必ずある」という安心感は、何事にも変えがたい。

せめて右か左でカテゴライズすればいいんですが、多分そもそも「汚くなる」元凶として、自分はカテゴライズが苦手なんだと思います。

机には大小7つもの引き出しがありますが、すごいガラガラです。引き出しに入れてしまうと、結局わからなくなりそうで怖くて、ほとんど活用できていません。唯一、施錠できる引き出しに、機密度の高い書類を入れて施錠しています。それだけ。

この人はさぞかし、住んでいる部屋も汚部屋だろうな、と思われているかもしれません。決してモデルルームのような・・・とはいいませんが、会社に比べれば頑張ってカテゴライズして整理整頓してます。

家では日々、そういうことに追われているので、片付けスキルが枯渇気味なのかも。。。と自己分析してます。

私の机の向かい、安土丸さんも、左の某部長の机の上も、とてもとても綺麗。ピカピカです。

ほんとに、なんであんなに綺麗に出来るんでしょう。

そのうち「机汚いハラスメント」で訴えられるかもしれません。

こうして書いていてだんだん「まずいのかも」と思ってきました。このブログをアップし終わったら、ちょっと頑張ってみます。