Power Appsのトレーニングが色々あってどれを受けていいかわからない
Power Appsを活用してアプリを作成したいがPower Appsの活用方法がわからない
テキストだけを読んでも理解できないのでハンズオン形式で学べるPower Apps講座を探してる
短期集中でPower Appsの開発ができる実力を身に着けたい

皆様のお悩みはサン・エム・システムの
「Power Appsトレーニング講座」で
即座に解決できます!

 

サン・エム・システムが提供する
超最短‼ Power Appsトレーニング☝

短期集中型で
Power Appsの開発ができるようになる!

有資格者によるハンズオン形式で
受講することができます!

実際の活用事例をもとに
活用方法をレクチャー!

システム開発の知識が無い方でも、Power Appsを使って業務アプリを簡単に開発できる技術力が短時間で身につくハンズオントレーニングです。

 

Microsoft Power Apps とは

ローコード

ローコードで開発ができるため
開発工数が削減

カスタマイズ性

自由にシステムの追加・変更ができ
カスタマイズが容易

親和性

Power AppsはMicrosoft製品のため
Microsoft製品との親和性が高い

 

超最短‼ Power Appsトレーニング☝のメリット

スピード感

受講後すぐ、仕事にPower Appsを
活用できるようになります

知見

有資格の講師によるトレーニングを
受けられます

サポート

トレーニング2週間後まで
アフターサポートを受けられます

事前準備不要

Power AppのライセンスやMicrosoftの
アカウントが無くても
ご参加いただけます
トレーニング環境を提供いたします

 

Microsoft Power Appsの基本から
実画面でのアプリ作成まで学習できるので
短時間でアプリケーション開発における全体の流れが身に付きます

 

サービス概要

金額 25万円(税抜き)
会場 オンライン、オフライン選択可能
※遠方の場合は別途交通費を請求させて頂く場合がございます。
所要時間 4~5時間
対象者 ・Microsoft Power Appsに興味のある方
・キャンパスアプリでの開発を検討されている方
習得範囲 ・Microsoft Power Appsの基本概念の理解
・ハンズオントレーニング構成手順に沿って、Power Appsを用いてキャンパスアプリ開発の基礎を理解
プログラム 1)初めに
2)Power Platformの基礎知識(Power Apps、Power Automate、Power BI、Microsoft Dataverse)を学習する
3)Power Appsで開発できるアプリケーションの種類(キャンパスアプリ、モデル駆動、ポータル)の概念を学習する
4)キャンパスアプリで利用できる関数を学習する
5)キャンパスアプリでの開発手法デモ・演習
  1. ①テーブルの準備
  2. ②アプリ作成画面の立ち上げ、アプリ保存
  3. ③キャンパスアプリを新規作成する
    1. ・検索画面の作成例
    2. ・一覧画面の作成例
    3. ・詳細画面の作成例
    4. ・新規登録画面の作成例
  4. ④昨日の拡張、追加を行う
    1. ・ダイアログ、フィルタ、ソートの実装例
  5. ⑤アプリを保存・公開する
    1. ・環境の共有
    2. ・アプリの共有
    3. ・アプリの公開
6)まとめ
7)Appendix
8)質疑応答
 

ご利用されたお客様の声

実際に操作して体験する機会を確保できる「ハンズオン」は有効と感じました。

大阪府 金融 SE
男性(42歳)

受講中に都度質問ができ、フォローもしてもらえたので、疑問がその場で解消できました。

東京都 システム開発業 総務
男性(37歳)

教材やテキストがわかりやすいため、初心者でもスキルが身につきました。

東京都 製造業 営業職
男性(25歳)

Power Appsの開発を一通り学べたので業務にすぐに活かすことができました。

東京都 食品業 SE
女性(29歳)

Q&A

A:契約完了から約2週間ほどでトレーニングを開催できます(カスタマイズ無しの場合)

A:はい、要件定義から可能でございます。詳しくはお問い合わせページよりご相談ください

A:ネットワークにつながるPCのみご準備ください。ライセンスは弊社にて準備致します。

A:Office製品(ExcelやPowerPoint)の対応経験がある方を最低条件とさせて頂いております。

A:製品によっては対応が可能なため検討をさせて頂きます。お問い合わせページよりご相談ください

A:はい、可能でございます

A:はい。可能です。事前に調整をさせて頂きます。