MAIL

平日9:00〜17:30 お問い合わせ

MENU

導入事例 CASE STUDY

2022/1/ 5 (Wed)

既存Webサイトのパフォーマンスをクラウドシフトにより劇的に改善

クラウド移行 ワンストップクラウド
AWS クラウド クラウドシフト セキュリティ 拡張性 負荷分散

事例概要

「Scalability」、「High Availability」、「Strong Security」をコンセプトにしたAWS環境のクラウドシフトで、お客様の既存Webサイトのパフォーマンスを劇的に改善しました
お客様は、数万の物件データを取り扱う不動産賃貸物件検索サイト(以下、Webサイト)を運営しています。お客様のWebサイトはパフォーマンスが悪く、事業に悪影響がでておりました。 原因は、AWSの環境設定に問題がありました。 お客様にはWebサイトのパフォーマンスを向上させるため、AWS環境でのクラウドシフトをご提案しました。 クラウドシフトは、以下3点のコンセプトをご提案させていただき実施しました。

Scalability拡張性/負荷分散によるレスポンスの改善
システムの負荷状況に応じて自動でWebAPサーバを拡張。
DBサーバはリードレプリカを構成し、読取り処理をリードレプリカで処理することでDBサーバの負荷を分散。

High Availability高可用性
お客様のデータは関東圏にある複数のデータセンターで複製され保管。
停電など、単一のデータセンター障害に対して迅速なシステム復旧が可能。

Strong Security強固なセキュリティ
外部からの全てのアクセスを1つの経路に限定し、サーバを要塞化。
アクセス経路にはWAFを設定し、Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃などからシステムを保護。

ご提案したクラウドシフトの実施により、お客様のWebサイトの劇的なパフォーマンスの改善を実現しました。 既存Webサイトのパフォーマンスを改善したことで、お客様のビジネス拡大を加速させることに貢献しました。

課題と効果

導入前の
課題1
Webサイトのパフォーマンスを改善したい。
導入後の
効果1
システムの負荷状況に応じて自動でWebAPサーバを拡張。DBサーバの負荷を分散。
導入前の
課題2
高可用性のあるサーバ環境を構築したい。
導入後の
効果2
複数のデータセンターで複製され保管。障害に対して迅速なシステム復旧。
導入前の
課題3
強固なセキュリティ対策をしたい。
導入後の
効果3
サーバを要塞化して、Web脆弱性を狙った攻撃などからシステムを保護。

導入の決め手

AWS認定資格を持つ技術者が、確かな技術を駆使してお客様の顕在的な課題だけでなく、潜在する課題も含めて解決しました
お客様の現状の負荷に耐えられることはもちろんのこと、お客様のこれからのビジネス拡大に合わせて、システムの負荷に対して柔軟に拡張できるシステム構成の提案が評価されました。 その中で、お客様が気付いていなかったセキュリティの脆弱性対策を含めた提案は高く評価されました。

クラウドシフト前のお客様のAWS環境では実装されていなかったサーバ冗長化を実現しました。 障害に対して迅速にシステムを復旧することで、高可用性のあるWebサイトの運営が可能になりました。 Web脆弱性を狙った攻撃などからシステムを保護するための強固なセキュリティ対策を実現しました。

それらをAWS認定資格上級レベルの「ソリューションアーキテクトプロフェッショナル」資格を持つ技術者が、確かな技術で安全にクラウドシフト対応する体制も高く評価されました。クラウドシフト後も、品質的な問題もなく安定稼働を実現しております。

担当の想い

お客様のビジネス拡大を加速するためにお役立ちするようなご提案を意識しました
お客様の既存Webサイトはそのままにインフラ側のAWS環境を変更するだけで、お客様のWebサイトがパフォーマンスを改善できたこと、その上でこちらからの気付きで、お客様のお役に立てるサーバ冗長化とセキュリティ対策を追加で提案ができたことが良かったです。

お客様のWebサイトのパフォーマンスが改善されてもシステム障害や外的攻撃などで、お客様のビジネス拡大のボトルネックになるようでは意味がありません。 クラウドアーキテクト視点からお客様のビジネス拡大に貢献できたことは、嬉しく思います。

今後も積極的にお客様のビジネスにお役立ちするようなご提案をさせて頂きたいと思います。

使用技術


概要図.png