MAIL

平日9:00〜17:30 お問い合わせ

MENU

サン・エム・システムのサービス SERVICE

帳票ソリューションPaples

IBM i ユーザー様の帳票をオープンに!
Paplesがあらゆるデータの帳票化ソリューションを実現します。

企業ビジネスの根幹を支える高度な業務システムや、停止が許されない、いわゆる 「ミッション・クリティカルなシステム」を支えるサーバーとして定評のあるIBM i 。
サン・エム・システムはIBM i ユーザー様の帳票における課題点に着目し、 IBM i のメリットは最大限に活かしつつ、帳票業務の課題を100%解決するソリューション「Paples(パピレス)」をご提供します。

こんなことでお困りはないですか?

IBM i ユーザー様の多くは、RPG言語のプログラム制御により、 直接文字や罫線などを出力している場合が多く見受けられます。 RPG言語さえわかっていれば帳票を内製できるというメリットがある一方、次のような課題点が挙げられます。

キッティングサービスフロー
  • 全体イメージを見ながら帳票をレイアウトできない...
  • 対応プリンタが限られて、ランニングコストがかさむ
  • ラインプリンタの場合、版下を利用して捺印するなど、 現場に負荷がかかっている
  • 帳票のデータ化やセキュリティ等、新たなニーズへの対応にせまられている

Paplesで一挙解決!

●Paplesの特長

1 帳票をつくる!

▶ ノンプログラミング
▶ 集計/演算機能
▶ バーコード出力
▶ 画像・ロゴ貼り付け

2 帳票を出力する!

▶ PDF/Excel出力
▶ PDF/Excelメール・FAX自動送信
▶ 分散印刷

3 帳票を保存・閲覧!

▶ 捺印機能
▶ 階層管理
▶ 帳票資産の二次活用
▶ セキュリティ管理

Paplesを利用することで、IBM i の環境はそのままに、最適な帳票のオープン環境を構築可能。 帳票業務に求められるさまざまな要件を網羅し、ビジネス環境の変化に柔軟に対応できる帳票システム基盤を実現します。

●Paples導入効果

1.汎用プリンタに切り替えて運用コストを低減
 ●AS400はそのままで使用できるので導入コストを削減
 ●待機用プリンタを撤廃
 ●保守費用を低減
 ●汎用プリンタ用エミュレータは不要

2.帳票の電子化により利便性の向上
 ●ペーパレス化の推進
 ●権限や作業履歴(ログ)によるコンプライアンスの向上
 ●複数帳票を対象としたキーワード検索による検索作業の効率化
 ●帳票データをCSV形式で出力し、転記作業の撤廃

●稼働環境

OSバージョン :V5R4MO以降
メモリ :2GB以上推奨
CPW :1500CPW以上推奨
CCSID :5026または5035
(65535は日本語環境の場合5026となるので問題ありません)

データストリーム
*SCS(APWマージ含む)
*AFPDSLINE
※上記に関わらず、スプール属性「SCHEDULE(スプール出力のスケジュール)」パラメータが"*IMMED"となっているスプールの処理は行えません。

                              

※Paples, PaplesWeb, PaplesReportsは日鉄日立システムエンジニアリング株式会社の登録商標です。

                              

メーカーのページはこちら