MAIL

平日9:00〜17:30 お問い合わせ

MENU

ブログ BLOG

2021/8/ 2 (Mon)

知識を構造化する20のルール

知識を構造化する20のルール
Tips

IT業界は、取り扱う製品機器やその技術、提供するサービスなど、他業種の業界に比べても変化が、激しい業界かと思います。
そんな業界で、私たちシステムエンジニアは、現在の知識やスキルに満足せず、常に学び続ける姿勢が重要になってきます。

そのため、限られた時間の中で、効率的に知識を定着させる方法を知ることは、とても重要なことであると考えます。

この記事では、効率的に知識を定着させるための「知識を構造化する20のルール」と、 それを効率的な学びを提供するアプリケーション「Anki(アンキ)」を紹介します。

知識を構造化する20のルール

こちらが、知識を構造化する20のルールになります。

    1.理解できないことを学ばないこと
    2.暗記する前に学ぶこと
    3.基礎をおろそかにしないこと
    4.最小情報原則にこだわること
    5.穴埋め問題は覚えやすく簡単で効率的である
    6.画像(イメージ)を使おう
    7.記憶術を活用しよう
    8.画像穴埋め問題も効果的である
    9.順序の定まらない集合を覚えようとしないこと
    10.列挙を覚えないこと
    11.干渉を見つけて取り除く
    12.言い回しを最適化すること
    13.他の記憶と関連付けること
    14.個人体験や具体例を絡めること
    15.感情と結びつけること
    16.文脈のヒントを利用して言い回しを簡潔に
    17.記憶カードが冗長であることは最小情報原則に矛盾しない
    18.情報源を示すこと
    19.日付を記録すること
    20.優先順位をつけること

Anki(アンキ)

次に学びを効率化するためのアプリケーションを紹介します。
Anki(アンキ)

問題文と解答を登録し、自作の問題集を作成・学習することができます。
また、画像や音声も使用できますので、「知識を構造化する20のルール」に基づいた学びを提供しています。

ご興味ありましたら、ぜひとも、使ってみてください!!

参考

    知識を構造化する20のルール

    Anki(アンキ)