MAIL

平日9:00〜17:30 お問い合わせ

MENU

ブログ BLOG

2020/6/ 1 (Mon)

AI導入事例紹介 ~ソフトバンク編~

AI導入事例紹介 ~ソフトバンク編~
AI

昨今世の中にはAI(人工知能)を利用した色々なサービスが展開されてきています。

その中で今回はソフトバンク社におけるAIの導入事例について2つほど紹介していきます。

事例①:AIを利用した新卒採用面接

2020/5/25、新卒採用の動画面接にAIを導入することを発表しました。
AIを使って動画分析をすることにより、選考にかかる時間を約70%削減できるようです。

       mensetsu_business_ai.png

動画面接自体は、以前よりインターンシップの選考で実施しており、その時の動画データと
採用担当者による評価データをAIに学習させることで、評価の自動算出を可能にしたようです。

評価の精度がどのくらいなのか非常に興味があります。
今後特に大企業においては、AIを利用した面接が当たり前の時代になっていくのかもしれません。

事例②:AIを利用した検温システム

2020/5/19、AIによる顔認識技術と赤外線カメラを利用した検温システムを
全国のソフトバンクショップとワイモバイルショップに導入することを発表しました。

このシステムは「SenseThunder」というもので、AIの顔認識で額の位置を特定することにより
マスクや眼鏡を着用している人の体温も測定できるようです。
        mask_family_smile.png

東京都ではコロナウイルスの影響による緊急事態宣言が5/25に解除されましたが、
未だに多くの人はマスクを着用していますし、来店の際マスク着用や検温を
義務化している店舗も見られます。

そういった中でこういうサービスが普及していければ、利用者にとっては
嬉しいことだと思います。

まとめ

今後AIを利用したサービスの展開や企業活動への導入は益々増加していくと思われます。

サン・エム・システムとしても、一般の人々や企業の方々が便利になるようなシステムを
開発できればいいなと思います。

参考

事例①:AIを利用した新卒採用面接
 引用元:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2005/25/news074.html

事例②:AIを利用した検温システム
 引用元:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2005/19/news116.html

                                     = 立直一発 =